ストレスの樽③実践編その2

 

 

店主の北裕二です。

 

こちらも合わせてご覧ください。

ストレスの樽

ストレスの樽②実践編

 

 

今日は

「樽を大きくする」

方法。

 

 

簡単です。

物理的に容量を大きくすればいいんです。

 

そうです、さとう式リンパケアの出番です。

 

潰れた骨格を筋肉をゆるめることで、内側から広げていくんです。

そうすると血液をふくめ体液循環がよくなり、身体の機能が上がってきます。

 

ストレスの樽をケアですることで花粉症だけでなくいろんな身体やココロの

症状の変化も期待できますよ。

 

 

立った状態でも出来ますよ。

 

 

テッパンのセルフケアです。

 

 

 

まずは、7日間試してくださいね。

 

 

キータはすべてのメニューがご体験可能です。

友だち追加

 

ki-ta

最新情報

はこちら

から!

 

      ロゴをクリック!