筋・筋膜痛の鎮痛には生体膜組織間の液性流動がカギ?

大宮・さいたま新都心の加圧トレーニング・さとう式リンパケアサロン店主、

キータです。

 

 

なんだか、難解なタイトルで申し訳ありませんm(__)m

 

定期的に送られてくるカイロジャーナルを読んでいると、、、

 

ザックリ解釈すると、、、、

 

「筋肉の痛みにはリンパ間質液(組織液)をフローすることがダイジ」

 

ということ。

 

キータで提供している、さとう式リンパケアや加圧トレーニングも手段こそ違え

まさに、この体内の水分をフロー(循環)することによる健康効果を目的としています。

 

 

以前のブログ「流水不腐,户枢不蠹」と合わせて読むと興味深いですね。

1回の体験でも実感できますよ。

 

 

友だち追加

 

ki-ta

最新情報

はこちら

から!

 

      ロゴをクリック!