ヒップトレーニングをするなら…

 

大宮・さいたま新都心の加圧トレーニング・さとう式リンパケアサロン店主の

キータです。

 

 

 

 

朝、めざましテレビを見ていたら、ヒップトレーニングの特集をやってました。

ちょっと前は開脚ブームでしたね。

 

今度はヒップアップのブームが来るのかな??

 

VTRでは、ガンガン、カツガツと(笑)ヒップの良いトレーニングを紹介していました。

 

 

でも、さとう式リンパケアの視点で見たときには、もう一工夫必要かと。

 

 

 

 

以前、ご紹介したヒップアップの記事です。

 

ヒップアップしたければ…」 

 

 

 

 

要するに、まず屈筋を使えるようにしましょう、ということなんです。

 

ヒップの筋肉(主に大殿筋)は伸筋なんですね。

 

大殿筋を最大限使おうと思ったら、拮抗筋である屈筋の大腰筋が機能している

ことが大前提なんです。

 

でないと、アップどころか、ただの肥大になってしまいます。

 

おまけに、伸筋も屈筋も膜組織を通してラインで繋がっているので、伸筋の

ライン上の、にのうで、ももの前も連動して肥大する可能性がありますね。

 

さらにさらに、肩甲骨まわりの筋肉も伸筋が多いので、肩こり、首コリ、頭痛に

悩まされる可能性も

 

 

まず、屈筋をゆるめ、使えるようにすることから始めましょう。

 

 

 

 

足に輪ゴムをつけただけで。

 

 

大腰筋をゆるめるだけで、、、

 

 

筋肉をゆるめて、軽くスクワットをする程度でふくらみのある筋肉に。

 

 

小さくすることも可能です。

 

すべて、同じ日に撮影しています。

時間的に10~30分くらい。輪ゴムは「つけてすぐ!」。

 

 

そして継続すれば骨格ごと別人に変身します。

【登録方法】

①「友だち追加」からQRコードを読み取り、追加。

②ID検索欄に「@zga5039o」と入力し、追加。

 

ki-ta

最新情報

はこちら

から!

 

      ロゴをクリック!