「みみの日」に耳のエクササイズ

 

 

店主のキータです。

3月3日はひなまつりですね。

 

そして、、、耳の日でもあるんですね。

 

2月3日は節分にちなんで当日は恵方を向いて「恵方ランジ」「恵方スクワット」をやりましたが。。。

 

 

耳にまつわること、、、といえば、さとう式の耳たぶ回しなんですが、いつも

やってることなので(笑)

 

今日は目新しい違う耳へのアプローチを。

 

 

 

タッチフォーヘルスでいうところの「聴覚のエネルギー」。

ホントは筋テストをしたうえで、、なんですが、簡単バージョンで(笑)

 

====================================

【簡単ワーク】

 

①首の動き、回旋動作、前屈などをして、今の状態をみておきます。

②両耳の外側を軽く持ち、後ろにめくるように広げます。(上から下 数往復)

③ ①と同じことをして差を見ます。

 

=====================================

 

いかかでしたか?

可動域がかわり、肩回り、首回り楽になった方が多いのではないでしょうか?

今日いらしたお客様もみなさん同じ反応でしたね。

 

 

 

耳は、音の条件反射の器官でもあり、エネルギー的には胆経を通して外部からの

エネルギー(思考・感情等、、)が入ってくる場所でもあり、意外とストレスが

かかりやすい場所でもあるんです。

またツボの縮図でもありますしね。

 

ときどき、この「耳のエクササイズ」でケアするといいですよ。

 

 

 

 

ki-ta

最新情報

はこちら

から!

 

      ロゴをクリック!