さとう式リンパケアのルーツ

 

店主の北裕二です。

 

さとう式リンパケアはもともと歯科医の佐藤青児先生が顎関節症の治療の過程で

開発されたのがルーツです。

 

なのでリンパケアでの施術でこのような改善例が出るのです。

※改善例です。すべての効果を保証するものではありません。

 

セミナーやセッションでお聞きすると顎関節症の方が多いのに驚かされます。

 

「顎関節症を治す」というよりも「口腔」を広げていく。

 

そうすると、「症状直し」ではなく、本来の状態に近づくことによって、どんどん

カラダが良くなってきます。

 

2月はご体験企画を考えていますので、ご期待下さい。

 

 

 

ki-ta

最新情報

はこちら

から!

 

      ロゴをクリック!